弁護士紹介

代表弁護士大竹 夏夫Natsuo Ootake

大竹 夏夫
役 職
弁護士・税理士・事業再生コンサルタント
弁護士法人レセラ代表
一般社団法人老活研究所代表理事
略 歴
1992年 明治大学法学部卒業
1994年 司法修習期 第47期
1995年 弁護士登録(東京弁護士会)
2001年 大竹夏夫法律事務所事務所開設
2002年 弁護士法人レセラ設立
来 歴
東弁法律相談センター運営委員会副委員長
東京法律相談協議会クレサラ部会部会長
東弁高齢者・障害者の権利に関する特別委員会副委員長
最高裁判所司法研修所刑事弁護特別講義講師
桑原時夫元弁護士被害者弁護団事務局長
大和都市管財東京弁護団団員
八葉物流被害者東京弁護団団員
商工ローン首都圏弁護団団員
全国ヤミ金融対策会議参加
東京練馬西ライオンズクラブ所属
(財)麻薬覚せい剤乱用防止センター認定薬物乱用防止教育講師
江戸川区高齢者虐待対応対策ネットワーク会議委員
講師実績
東京都多摩総合精神保健福祉センター職員向け研修
最高裁判所司法研修所特別講義
荒川区職員向け実務研修
東京弁護士会夏期合同研修
江戸川区権利擁護・高齢者虐待事例検討会講師 ほか多数
著作・監修
老活弁護士が教える!わかりやすい遺言書の書き方(2016年、週刊住宅新聞社)
初めての遺言書マニュアル(2015年、秀和システム)
「もしも」の前に作っておきたい安心自分ノート(2015年、ブディック社・監修)
「相続」専門のプロだけが知っている家族に感謝される相続68のポイント(2014年、合同フォレスト・共著)
趣 味
コンピュータ:Mac歴30年
ゴルフ:ここ数年は練習にも行かないので、趣味とはいえないでしょうか…。
ジョギング:毎週日曜日は自宅の近くの公園を1時間程走っています。
好きな言葉
「成せば成る 成さねば成らぬ何事も 成らぬは人の成さぬなりけり」(上杉鷹山)
好きな食べ物
ビフテキ、甘いもの(とくに生クリーム)
メッセージ
「明るい倒産」「借金ゼロ再生」で日本の中小企業を元気にしていきます!


弁護士中島 英樹Hideki Nakajima

中島 英樹
役 職
明治大学学生相談室相談員(平成19年度~)
派遣会社(東証一部)社外監査役(平成20年6月~)
略 歴
1969年 長野県生まれ
1993年 明治大学法学部卒業
1998年 弁護士登録(第一東京弁護士会)
2006年 弁護士法人レセラ副代表
趣 味
読書・ラグビー観戦
好きな言葉
困難は人生の最大のチャンスだ!
ありがとう
メッセージ

借りたお金は返す、取引先に迷惑をかけたくない、といっても限度があります。
多くの経営者の方は、不誠実なことはできない、まだ何とかなると考え、限度を超えて頑張ってしまいます。
ところが、限度を超えて頑張ることは、かえって他者までも巻き込んだ不幸を招くことになります。
家族や親族はもちろん、従業員や取引先・金融機関などの債権者にまで不必要な迷惑をかける結果となるのです。

これまで数え切れないほどの倒産の相談を受けてきましたが、もっと早く相談してくれればと思うことがほとんどでした。
多額の負債を抱えてしまった、資金繰りが苦しいなどといった問題を抱えているのなら、できるだけ早く相談して下さい。

事業継続できるのか、それとも断念したほうがよいのかを判断し、経営者をはじめ多くの方の再スタートのお手伝いができることを自分の喜びと感じながら、一緒に問題解決に取り組みます。


弁護士大森 健一Kenichi Oomori

大森
略 歴
1979年7月 神奈川県横浜市生まれ
2002年3月 早稲田大学商学部卒業
2008年3月 中央大学法科大学院卒業
2008年12月 東京弁護士会登録
2009年1月~2018年2月 都内法律事務所勤務
2018年3月 弁護士法人レセラ入所
趣 味
ドライブ
好きな言葉
一期一会
休日の過ごし方
子どもと遊んでいます。出かけるようにしています。
好きな食べ物
ラーメン
嫌いな食べ物
なし!


▲